フサキ日記

2015年10月10日

夜の闖入者!

みなさま こんにちは!
いきなり、物騒なタイトルで驚かせてスイマセン。

先日、とーーっても珍しい『ヤツ』がいたんです!

『ヤツ』とはこいつ↓です。

ご存知の方はちょっとマニアックかも。
そして、「おいしそう」なんて思った方、沖縄ツウですね♪

こいつは「ヤシガニ」といいます。
陸上で生活をする最大甲殻類。カニってついてますが、ヤドカリの仲間なんです。

 

 

先日、出勤したワタクシの元に「ヤシガニが居たよ」のメッセージと画像が。

フサキの自動扉のところに、なにやらゴゾゴソと動くモノが見えるな~。
と、近づいてみると「ヤシガニ」の姿があったそうです!

なにやら、ふらっと入ってきた感じですが、実はヤシガニ
環境省および沖縄県のレッドリストでは、絶滅危惧II 類に指定されている
貴重な種なんです。

 

一昔前には、ごく普通に観られたのが、乱獲され、数が激減したと言われています。
乱獲の主な目的は食用。
2014年から石垣市ではヤシガニ保護条例が施行され
9月~11月以外の捕獲は禁止されています。

 

捕まえているスタッフの手と比べてもらうとわかるように、
今回のヤシガニはそこまで大きくないですが、
成長したものは、脚を広げると1メートル以上にもなるそうです!

ヤシガニの成長はとても遅く
胸長約40mm(体重約500g)に達するまでに雄は約11年、雌は約25年を要すと
追跡調査で明らかになったそうです。
と言いつつ、石垣島でも道を横断するヤシガニを見かけることがあります。
ドライバーの皆様、八重山の道路は人だけではなく、様々な生物が横します。
スピードの出しすぎにはご注意をお願いします!

 

ちなみにヤシガニは雑食
昔、ヤシガニ獲りに同行したときは、エサに八重山そばを使っていました^^

普段は結実樹(アダンなど)の実を常食としています。

 

 

こちらはアダンヤシガニ
3年前にフサキに迷い込んだ時の画像です^^

 

今回のヤシガニは、フサキ横の林にお連れしてリリースしましたよ~。

次はいつ会えるかな。楽しみです!