旅のヒント

竹富島で島時間に会いたい

竹富島で島時間に会いたい

石垣港から高速船で10分。
伝統文化が継承されている
島の暮らしに出会った。

必ずやっておきたい島時間。水牛車とのんびり自転車散策

竹富島 水牛車

サンゴ石垣や赤瓦の家並みに囲まれ、白い砂に敷き詰められた小道をのんびりと水牛車が進むこの光景は
竹富島の風物詩。
多くの人がイメージする昔ながらの沖縄がある。
竹富島は歌や芸能、伝承、風習などの伝統文化が継承されている文化遺産の島。
水牛車ではおじぃがサンシンで歌を聞かせてくれながら30分程をのんびりと周る。「沖縄に来た」と心から感じる時間だ。
島内の移動は徒歩でも大丈夫だが、やはり自転車がいい。
チリンチリンと、のんびり島を周るこの時間が好きだ。

陶器と島のコラボ店で竹富島の人情に出会った

竹富島 泰鍛窯 ご主人

カイジ浜から一歩入る小道にひっそりと佇むお店「泰鍛窯」。

小鉢などの小物陶器に 竹富島の海の様なブルーのペイントを
施されたかわいい小物が並んだ店内。
木村店主が温かく温かく迎えてくれるお店だ。

取材当日、急なお願いにもかかわらず、快く見ず知らずの私たちに
お話を聞かせてくれ、まるで昔からの馴染み客のような感覚に心温まる。

少しでも涼しげになって欲しいと、ブルーペイントを施した焼き物。
世界に一つしかないお椀から、小鉢まで焼き物の温かみと、
涼しげなデザインのコラボレーションはきっと思い出の一品となるはず。

●店舗データ:泰鍛窯(たいたんがま) 八重山郡竹富町字竹富653

  • 竹富島 泰鍛窯 陶器1
  • 竹富島 泰鍛窯 陶器2

竹富島はかわいい雑貨やお土産がいっぱい

  • こだわりの手作り焼き物がたくさん

    竹富島 アトリエ五香屋

    こんな家に住みたい!と思うような民家に履き物を脱いで上がると竹富島の土を使った焼物がたくさん。
    シーサーや小物など、量販店にはないオリジナルグッズが手に入る。

    ●店舗データ:アトリエ五香屋 八重山郡竹富町字竹富657

  • オリジナルTシャツやアクセが人気

    竹富島 小物の店 泉谷

    貝殻を使ったアクセサリーからオリジナルTシャツまで、毎日チェックしたい小物でワクワクしそう。
    1点物ばかりなのでお気に入りは即ゲットしよう。

    ●店舗データ:小物の店 泉谷 八重山郡竹富町竹富377

竹富島 最強グルメ

  • 懐かしのソバ

    島のおばぁが作った出汁が効いたそばがたくさん。自転車で汗をかいたあとにもお腹にすっと入るあっさりさも魅力

  • 名物車エビ

    島の伝統「車エビの養殖」車エビを使ったメニューもいたる所で食べられる。

星砂を探そう

竹富島 カイジ浜 星の砂

別名「星砂の浜」と呼ばれるカイジ浜。

綺麗な青い海を横目に砂の中に含まれる
星のカタチをした砂を探そう。

手のひらに砂をつけてみると、普通の砂に混じっていくつかの
可愛らしい星砂がついてくる。
夢中になって探していると、時が経つのを忘れてしまいそう。

そんな姿をぼんやり眺める猫や
のんびり昼寝をしている人もいる、島時間あふれる浜辺だ。

ちなみにカイジ浜は遊泳禁止ビーチなので泳ぐなら
近くのコンドイビーチにしよう。

RECOMMEND PACKAGE おすすめプラン