旅のヒント

フサキビーチ夏季営業時間とメニュー中止時間のご案内

フサキビーチ

フサキビーチ夏季営業期間 2019年3月1日~10月31日まで

 

3月1日~5月31日 9:00~17:30
6月1日~9月30日 9:00~18:30
10月1日~10月31日 9:00~17:30

※冬季(11月~2月)は9:00~16:30

水難事故を防ぐため、遊泳区域を設定し、監視員を配置しております。
遊泳可能時は白旗、禁止時は赤旗を掲示しておりますのでご確認下さい。

 

●お客様の安全な遊泳への取組み

 

マリンアクティビティご利用前に以下の注意事項をご確認の上、必ずお約束ください。

・健康チェック、同意書のご記入、器材チェックなどの事前準備がございますので、必ず出航時間の15分前までに、「ビーチステーション」前にお越しください。
・飲酒されている方、体調不良の方はご遠慮ください。
・妊娠されているお客様はお断りする場合がございます。
・腕時計、アクセサリーなどは紛失やケガの恐れがございますので、必ず外してご参加ください。
・鍵や貴重品などは、お部屋のセーフティーボックスをご利用ください。
・メガネ、サングラスは、紛失やケガの恐れがございますので必ず外してご参加ください。
(度付きマスク・ゴーグルなどのご用意がございます。)

・同様に、コンタクトレンズのお客様も、できる限り外してご参加ください。
・各マリンメニューは水にぬれますので、水着(あるいはぬれても構わない服装)でお越しください。
・マリンメニューご利用中、故意に転倒させるような危険な行為は絶対に行わないでください。水深が浅くサンゴでけがの恐れがります。
・その他、インストラクターの指示には必ず従ってください。

天然ビーチには、豊かな自然と共に危険を伴う生物がおり、沖縄県内では、毎年ハブクラゲの被害が報告されております。これに対してフサキビーチでは、お客様がビーチで安心してお過ごしいただけるようスタッフ一同取り組んでおります。

フサキビーチでは、水難事故を予防するために遊泳区域を設けています。さらに遊泳区域をネットで囲い、ハブクラゲなどの危険を伴う生物の進入を防いでいます。
強風や高波などにより、ネットを越えて進入する場合がありますので、毎朝と日中に定期的に遊泳区域の点検を行います。

ハブクラゲや危険を伴う生物の被害に遭われた場合には、ビーチスタッフが応急処置をおこない、病院へお連れいたしますので、必ずスタッフにお知らせ下さい。
またホテルスタッフは、毎年2回のCPR(心肺蘇生)講習を行っています。

遊泳に関してご不明な点がございましたらホテルスタッフまでお問い合わせください。

 

フサキビーチ干潮時間のお知らせ

 

干潮時には、潮位が低くなります。
さらに大潮の干潮時などには著しく潮位が下がり、遊泳に不適な場合がございます。
あらかじめ、干潮時間をご確認の上、海水浴をお楽しみください。

※40cm以下の潮位になるとマリンジェット等の航行ができなくなるため、メニューの中止時間が生じます。
※潮位は風向などの影響で変わってまいりますので、予定時間が前後する場合がございます。
※ペダルボートなど座礁の恐れのあるメニューは予定よりも中止時間が長くなる場合がございます。
※干潮時でも一部のレンタルメニューのご利用、遊泳は可能です。

⇒2019年夏季営業期間(3月1日~10月31日)の干潮時メニュー中止時刻はこちら(PDF:352KB)

 

RECOMMEND PACKAGE おすすめプラン