お知らせ

2021年11月12日

オランダ映画上映会|Fusaki ART Week 2021

 
 

こちらのイベントは終了しました

 
 

CINEMA

 

2020年に引き続き「石垣島ゆがふ国際映画祭」をパートナーに実現した特別企画。
本年の「⽯垣島ゆがふ国際映画祭」はオランダ⼤使館の後援でオランダ映画を上映いたします。

 

上映日作品 ケースのためにできること
上映日 2021年11月20日(土)
時間 開場13:30/開演14:00
会場 バンケットホール
定員 30名
料金 500円(税込)
申し込み 事前申込不要・先着順/当⽇受付にてお⽀払いください(現金のみとなります)
ご案内 映画鑑賞でご来場のお客様はホテル駐車場を無料でご利用いただけます

 
 

『ケースのためにできること』 
両親と暮らしている自閉症のケースを親密な視点で捉えたドキュメンタリー。ケースを幸せにするために、それぞれの立場で心を尽くして支えてきた両親にも終活を考える時がやってくる。高齢の両親に命のタイムリミットが近づくなか、ケースが1人で⽣きていくための計画は成り⽴つのか。包摂的社会のありかたと家族の未来を考えさせられるエンディング。

原題:Het beste voor Kees
英題:Only the best for our son

製作国:オランダ
上映時間:84分
ジャンル:ドキュメンタリー

監督モニーク・ノルテ

※お客様に快適な状態で映画をご鑑賞いただけるよう、座席は間隔を置いて配置しています。
※ご来館前に検温などの体温管理にご協力をお願いいたします。
※上映中もマスクの着用をお願いいたします。

 

パートナー

 

石垣ゆがふ国際映画祭

⽯垣島が誇る美しく壮⼤な海を臨むシネマ体験+地域の⽂化・芸術が融合した新しい国際映画祭「⽯垣島ゆがふ国際映画祭」のテーマは<ボーダーレス>。
海を超え、広い視点で世界を⾒る、⼈と⾃然の共存に敬意をもたらす場を作り出します。
沖縄の古い⾔葉で幸せや豊年の願いが込められた“ゆがふ”という⾔葉をその名に冠した「⽯垣島ゆがふ国際映画祭」。
沖縄本島から400 キロ以上離れた国境の島として、独⾃の歴史と⽂化を紡いできた⽯垣島ならではの多様性を活かし、世界各地の島⽂化を繋ぐ国際映画祭を⽬指します。

⽯垣島ゆがふ国際映画祭「オランダ映画上映会」
【会 期】 2021年11⽉20⽇(⼟)〜 21⽇(⽇)2⽇間/2作品上映
11⽉21⽇(⽇)はグループホテル「アートホテル石垣島」にて『ファイト・ガール』が上映されます。
開場13:30/開演14:00

 
 
 

館内サービス

ベビー&キッズルーム「AYAPANI」

託児ご希望の方はぜひご利用ください。

Aqua Garden Cafe

映画前の軽いお食事にオススメです。

 
 

OTHER CONTENTS

RECOMMEND PACKAGE おすすめプラン